胸毛が濃い人の特徴は?薄くするおすすめの方法は?

胸毛が濃すぎるのかな?と気にしてしまうことありますよね。

濃い胸毛を気にせずに海やプールで泳げるようになれたら・・・

濃い胸毛の悩みから解放されて、人目を気にせず過ごせるようになりたいですよね。

胸毛が濃くなる原因ってなに?
胸毛が濃いのを薄くする方法はあるの?

これらの疑問に答えていきます。

胸毛が濃くなる原因

ジビドロテストステロンが多い

胸毛が濃くなる原因としては男性ホルモンが多いことがよく挙げられますね。

男性ホルモンには2種類あって、テストステロンとジビドロテストステロンの2種類があるのですが

胸毛などの体毛を濃くするといわれているのが、ジビドロテストステロンになります。

このジビドロテストステロンは、テストステロンに5αリアクターゼという酵素が結びつくと作られてしまいます。(名前が難しいですね。)

ジビドロテストステロンの体への働きは主に以下といわれています。

体毛が濃くなる

ハゲになる

性欲を減退させる

まさに、男の敵ともいえる最悪の男性ホルモンですね。笑

一方でテストステロンの働きはというと以下になります。

<テストステロンの働き>
筋肉や骨格を男らしくたくましいものにする

性欲を促進させる

決断力や行動力など男として魅力的な力が湧く

テストステロンはむしろ増やすべき男性ホルモンといわれています。

体毛を薄くするには男性ホルモンを減らすべきという主張があったりしますが、年を取って性欲が衰えたり疲れやすくなってしまっては嫌ですよね。

減らすべきは男性ホルモンの中でもジビドロテストステロンに絞るべきです。

カミソリで剃る等、外部刺激を与える

体毛は主に、体を守るために生えているといわれています。

もちろん体温調節等の意味合いもあるかと思いますが、濃く生えるのは別の意味でしょう。

急所ほど羽毛がふさふさに生えている動物もいるように、人間もまた体を守るために体毛が生えています。

そこへカミソリなどで処理することで、カミソリ負けをしてしまい体毛に外部刺激を与えてしまうと、体毛が体を守ろうとして濃くなる傾向があります。

喫煙をしている

これは諸説ありますが、コルチゾールによって男性ホルモンが増えるといわれているため、胸毛を濃くする可能性があります。しかしここで増える男性ホルモンがジビドロテストステロンだけとは一概に言えなさそうです。

年を取る

30代、40代になってから体毛が濃くなる人がいますが、これは20代まで増えた男性ホルモンのテストステロンが減り、ジビドロテストステロンが増えたからです。

一般的に加齢が進むことで男性ホルモンのテストステロンに酵素が結びつき、ジビドロテストステロンが増える傾向にあります。

暴飲暴食や睡眠不足など、不摂生をする

睡眠不足や暴飲暴食による不健康な状態だと、いい男性ホルモンであるテストステロンが減るといわれています。

早寝早起きをして体にいいものを腹八分目で食べる等、ストレスを減らし健康的な生活を送ることで胸毛を増やさずに、男性らしい魅力のみを増やすことができます。

濃い胸毛を薄くするおすすめの方法

除毛クリームを使う

除毛クリームは、肌の表面に出ている毛のたんぱく質を分解して除毛する仕組みです。成分はパーマ液にも使われたりしています。

肌の表面の毛だけを除毛するので、毛根は残ります。その結果、少し経つと毛は生えてきます。

除毛クリームでの脱毛メリット・デメリットをまとめてみましょう。

メリット
・毛を生やしたくなった時には、クリームをやめれば済む。・脱毛クリニックや脱毛サロンに通うのと比べて費用は安くて済む。・除毛クリームならカミソリ負けすることなく自己処理できる。

 

デメリット

・肌に合わないと肌荒れを起こすことがある。

・効果が出るのは1週間ほどの間のみで、その後はすぐに毛が生えてくる

・アレルギー反応が出ることもある。

・粘膜に入ると傷つけてしまう。目に入ったら即医者にいく必要があることも。

 

除毛クリームが使いたい部位に対応しているかを必ず確認しましょう。

大体は濃い胸毛の脱毛処理に使うことができますが、顔を脱毛するという場合は体用のものだと使用できないので気を付けてください。

除毛クリームで効果が高いと評判のクリームは以下になります。

スポンジ付きなので、濃い胸毛でも広範囲にクリームを塗れてすぐに処理が終わらせることができます。

メンズ脱毛サロン、メンズ脱毛クリニックに通う

除毛クリームで脱毛することも可能ですが、専門家のもとで脱毛をするならメンズ脱毛サロンやメンズ脱毛クリニックに通うという方法がお勧めです。メンズ脱毛サロンやクリニックでの脱毛を大別すると光脱毛と医療脱毛に分けることができます。

光脱毛はこんな方にオススメです。

・永久脱毛はしたくないが、ムダ毛の量は減らしたい

・費用は抑えめに専門家の力を借りて脱毛したい

ツルツルとまではいかなくても清潔感のある雰囲気を望んでいて費用を抑えたい場合は、光脱毛がお勧めです。

以下の記事では芸能人や有名人も御用達なのに、業界最安値の費用で脱毛できるメンズ脱毛サロンを紹介しています。今なら1か月全身脱毛無料や、ひげ脱毛なら初回1000円で体験キャンペーンもやっています。

渋谷・恵比寿の知っておくべきメンズ脱毛サロンVIREGA(ビレガ)の口コミ・感想
この記事では、数々の芸能人、有名人、人気ユーチューバーの間でも評判になっている、知っておくべきメンズ脱毛サロンVIREGA(ビレガ)を紹介しています。 脱毛業界の常識を覆す、1か月全身どこでも完全無料で脱毛し放題キャンペーンを...

 

費用は高めでもしっかり脱毛したいという方は以下のサロンがおすすめです。

上野で知っておきたいコスパ抜群のメンズ脱毛、ゴリラクリニックの評判・感想
この記事では、数々の芸能人、有名人が通う業界ではかなり有名なメンズ脱毛サロン、ゴリラクリニックの特徴をどこよりも詳しく紹介しています。ゴリラクリニックは月々3000円から脱毛が出来て、永久脱毛が可能な医療脱毛の分野では、右に出るも...

 

脱毛が成功しやすい点を挙げると、

過去に脱毛クリニックに通われた方のカルテが保存されているので、あなたのムダ毛の性質に適切な脱毛をしてもらいやすい。

脱毛に詳しいセラピストやお医者の方が脱毛を成功させるために力を尽くしてくれる。

メンズ脱毛サロンやメンズ脱毛クリニックが保有している脱毛機は、市販で買える脱毛機よりも効果なことがほとんどなので、脱毛効果も高い。

ということなどが挙げられます。

脱毛機で自己処理する

濃い胸毛を処理するための方法として、自前で脱毛機を用意して脱毛するという方法があります。

これのメリットとデメリットをまとめてみました。

メリット

・自前なので、いつでもしたいときに脱毛できる

・メンズ脱毛サロンやクリニックに通うよりは費用は抑えやすい

 

デメリット
・毛根の成長期に処理しないと効果が得られにくいのが脱毛だが、自分だと毛根の成長期はわからない。・肌が荒れてしまったときには、クリニックとは違って病院を自分で探さないといけない。

とはいえクリニックでも予約が取りにくいところがあります。

クリニックでも毛根が成長期の時に処理できない局面が出てきてしまうようなこともあるのは確かです。

自分でも濃い胸毛を処理できる自信がある場合は、

照射パワーが強いこと

照射範囲が広いこと

に気を付けて選べばコスパよく、濃い胸毛を脱毛することも可能です。

まとめ

胸毛が濃い原因は男性ホルモンが多いことと関係がある。

特に男性ホルモンのジビドロテストステロンが多いことが原因と考えられる。

生活習慣としては喫煙や暴飲暴食、睡眠不足などが胸毛の濃くしてしまう可能性を高める。

濃い胸毛処理方法としては、除毛クリーム、メンズ脱毛クリニックかメンズ脱毛サロン、自前で脱毛器を用意するあたりがおすすめ。どれもメリットとデメリットがあるので自分に合った脱毛方法を探すことが大事。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました